ニュース

小田急電鉄が子どものお出かけを応援! 小児IC運賃を3月より改定!

2022.01.11

 小田急電鉄は、ダイヤ変更日同日の2022年3月12日(土)に、将来を担う子どもや子育て世代を応援する「小児IC運賃の全区間一律50円」を開始すると発表した。これに合わせて、小児用の通学定期券やフリーパスの料金の低廉化も実施する。詳細は以下の通り。


(プレスリリースより)

■運賃改定日
 2022年3月12日(土)
※ダイヤ改正と同日に実施

■改定内容

●普通旅客運賃
 「小児IC運賃」を全区間一律に低廉化する。

●定期旅客運賃(通学)
 「小児用通学定期乗車券」を全区間一律に低廉化する。(磁気・ICカードとも)

●企画乗車券
 小児用の各種フリーパス料金については小田急線利用分を低廉化する。

■「小児用PASMOを作ろう!」キャンペーン


(プレスリリースより)

 小田急線各駅または定期券うりばにて、新規に小児用PASMOを購入し、アンケートに回答した先着10,000名に、GSE をデザインしたオリジナルICカードケースをプレゼントするキャンペーンを実施する。

●実施期間
 2022年2月10日(木)〜3月25日(金)

詳しくはこちら
小田急電鉄ウェブサイト

関連記事
小田急電鉄「小児IC運賃を全区間一律50円」 子育て世代を応援!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加