ニュース

海上輸送中の「かもめ」を見るツアー! クイーンビートルで行く「かもめ」ウォッチング in 玄界灘

2021.12.20

 JR九州グループのJR九州高速船株式会社は、2022 年度秋頃開業予定の西九州新幹線「かもめ」の海上輸送に伴い、運搬中の車両をQUEEN BEETLE(クイーンビートル)の船上から見学することができる特別遊覧コースを運航すると発表した。

(プレスリリースより)

ツアー名称
 『クイーンビートルで行く「かもめ」ウォッチングin 玄界灘』

内容
 大村車両基地へ運搬中の西九州新幹線「かもめ」を玄界灘の洋上で見学(QUEEN BEETLE にて車両運搬船の周辺を30 分程度遊覧する予定)

開催日時
 2022年1月7日(金) 11:30出港予定 (所要:約3時間)

発着地
 博多港国際ターミナル

最少催行人員
 50 名

発売金額
 スタンダードクラス 大人:15,000 円、こども:9,000 円
 ビジネスクラス 大人:20,000 円、こども:14,000 円

旅行企画・実施
 九州旅客鉄道株式会社 営業部旅行課

予約方法
発売箇所:JR九州トラベルデスク
予約開始日時:2021年12月20日(月) 16:00~
予約方法
 (1) STORES 予約 (クレジットカード決済限定)
  予約サイト(→こちら
 (2) 電話予約 (クレジットカード決済・銀行振込)
  JR九州トラベルデスク TEL.092-482-1489 (営業時間9:30~17:00、火曜休業、年末年始期間:12月28日(火)~1月4日(火)休業)

(プレスリリースより)

詳しくはこちら
JR九州WEBサイト

編集部追記】「クイーンビートル」は本来は博多と韓国・釜山を結ぶ国際航路に就航予定として2021年に建造されたものの、新型コロナウイルス感染症の影響により休航を余儀なくされている船である。構造的には三胴船(トリマラン)となっていることが特徴。国際航路就航を前提にパナマに船籍を置いているため、船舶法により国内航路での営業は禁止されており、今回の国内遊覧運行に際しては特許を申請中とのこと。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加