ニュース

年末年始は近江鉄道でお出かけ! 臨時列車も増発!

2021.12.13

 近江鉄道では、公共交通への利用促進によりマイカー初詣渋滞の改善・飲酒運転防止・沿線の商業/観光促進を狙い、年始期間に臨時列車を増発すると共に1日乗り放題の「年末年始おでかけきっぷ」を発売する。また、近江鉄道沿線10市町の歴史スポットを巡る「近江鉄道でゆく 歴史体感 近江めぐりスタンプラリー」と合わせ、公共交通による楽しく安全なお出かけを提案する。

臨時列車による増発
運行期間:2022年1月1日(土)~1月3日(月)
運行内容:米原駅~多賀大社前駅間で通常の休日ダイヤに加え各日下り7本、上り9本を増発。
※詳しい時刻についてはリンク先の【別紙②】を参照。

◎「年末年始おでかけきっぷ」

(プレスリリースより)

発売期間:2021年12月27日(月)~2022年1月6日(木)※発売当日限り有効
発売金額:おとな 900円/こども 450円
発売場所:近江鉄道各駅 (有人駅)窓口 および乗務員
     (米原駅・彦根駅・八日市駅・近江八幡駅・貴生川駅ほか)
 ※駅により営業時間が異なる。
 ※無人駅で乗り、有人駅で降りる場合は、降りる駅の改札で購入すること。
 ※無人駅で乗り、無人駅で降りる場合は、乗換途中の駅または降りる駅で 乗務員から購入すること。
利用区間:近江鉄道(電車) 全線1日乗り降り自由

「近江鉄道でゆく 歴史体感 近江めぐりスタンプラリー」

(プレスリリースより)

開催期間:2021年11月19日(金)~2022年1月16日(日)
概要:沿線10市 町に点在する様々な歴史スポットや歴史を体感できる施設を巡るスタンプラリー 。18ヶ所に設置されたスタンプを集めた数に応じて記念ノベルティの引換および沿線市町特産品などの賞品の抽選に参加することが出来る。さらに、イベント開催 に伴い近江鉄道沿線10市町の歴史スポットを入 れ込んだ浮世絵風のラッピング電車「近江十景とれいん」を運行 している。

(スタンプラリー プレスリリースより)

詳細はこちら
スタンプラリーの詳細はこちら
近江鉄道WEBサイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加