ニュース

「準特急」の種別消滅…!【2022年3月ダイヤ改正】京王電鉄

2021.12.17

 京王電鉄では、 2022年春に京王線のダイヤ改正を実施すると発表した。今回のダイヤ改正では、平日は京王ライナーの停車駅に明大前を追加したうえで一部時間帯の下り京王ライナーの所要時間を短縮するほか、土休日は朝間の京王ライナー、Mt.TAKAO号を便利な時間帯に増発し、Mt.TAKAO号は通年運行化する。また通常列車では、調布以東での乗車機会向上や都営線との乗換利便性向上のため、平日・土休日とも日中時間帯の運行本数を維持したうえで「特急・準特急」種別を名称統合し、停車駅を改めた「特急」として運行する。列車の運行本数の調整なども実施される。具体的な実施日や詳細時刻等については2022年1月下旬頃に発表されるとのこと。詳細は以下の通り。

‘21.11.28 京王電鉄 高尾線 高尾~高尾山口 P:上田憲一
今日の一枚より

■ダイヤ改正
 2022年春(予定)【平日、土・休日とも】

■実施区間
  京王線

■ダイヤ改正の概要
京王ライナー・Mt.TAKAO号について



(京王電鉄プレスリリースより)

通常列車の運行間隔・列車種別・運行本数について



(京王電鉄プレスリリースより)

※本改正をもって、「準特急」種別は廃止となる。
※井の頭線のダイヤ改正は実施しない。

🔶詳しくはこちら
🔶京王電鉄ウェブページ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
185系