ニュース

ビコム、2022年2月発売の新作情報を発表!

2021.12.09

 鉄道DVD・BDの制作・販売を行うビコムは、2022年2月発売の新作情報を発表した。詳細は以下の通り。

◎豊橋鉄道 渥美線・東田本線 4K撮影作品

●タイトル
 豊橋鉄道 渥美線・東田本線 4K撮影作品
 1800系 新豊橋~三河田原 往復 / T1000形ほっトラム 赤岩口~駅前 / 3200形 駅前~運動公園前

●収録内容
 豊橋鉄道は鉄道線の渥美線(新豊橋〜三河田原)と軌道線の東田本線(駅前〜赤岩口・井原〜運動公園前)を有する。渥美線はJR豊橋駅隣接の豊鉄新豊橋駅が起点。車両は東急7200系を改造した1800系でツーマン運転を行う。軌道線の東田本線は、一般的に「市内線」の愛称で知られる東海地方唯一の路面電車。全面低床車の連接車・T1000形(ほっトラム)で、赤岩口からJR豊橋駅前のその名も「駅前」へ向かう。
 映像特典として、800系とT1000形(ほっトラム)の車両形式紹介を収録。

・撮影日
 2021年10月7日 曇り時々晴れ
・撮影車両
 渥美線 1800系 新豊橋~三河田原 往復
 東田本線 T1000形 普通列車 赤岩口~駅前、3200形 貸切列車 駅前~運動公園

 本編137分+映像特典10分(予定)

●価格
 BD版:4,950円(税込)
 DVD版:4,950円(税込)

Memories of 485系 4

●タイトル
 Memories of 485系 4
 青森車両センター(青森運転所)の列車たち

●収録内容
 「Memoriesof485系」の第4作は、青森運転所〜青森車両センターに配置された485系によって運用された列車たちを紹介。当時盛岡が終点だった東北新幹線と接続し、盛岡-函館間で運転された特急「はつかり」。伝統の国鉄色の編成と、独特の黄色いマスクで仕上げられた3000番代A編成の活躍を中心に構成する。また、奥羽本線秋田-青森間の特急「つがる」に使用されたA編成や、その前身の列車・特急「かもしか」で活躍する秋田車両センターの485系も収録する。
※DVD版のみ発売

 COLOR 70分(予定)

●価格
 DVD版:4,400円(税込)

🔶ビコムウェブページ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加