ニュース

「北斗星」のヘッドマークも買えます!貴重な部品をオークションで販売!

2021.12.02

 JR北海道とJR北海道フレッシュキヨスク株式会社は、北斗星のヘッドマークや北斗星を牽引したDD51形ディーゼル機関車番号板、キハ183系の部品4品を「北の特急便JRE MALL店」にてオークション形式で販売すると発表した。詳細は以下の通り。

■取扱商品


▲イメージ(JR北海道プレスリリースより)

 オークション形式で販売される。「北の特急便JRE MALL店」での過去最高の落札額は、寝台特急エルム「ヘッドマーク」の約100万円だという。

■寝台特急「北斗星」について
 寝台特急「北斗星」は青函トンネルが開業した1988年に誕生し、上野~札幌間を結んだ北海道初の寝台特急列車。食堂車「グランシャリオ」やA寝台一人個室「ロイヤル」などを連結しており、「豪華寝台特急」として人気を誇っていた。

■入札期間
 2021年12月9日(木)12:00~12月12日(日)18:00

■支払方法
 クレジットカード(一回払い)・JRE POINT利用

■販売
 JR北海道フレッシュキヨスク株式会社
  サイト名:「北の特急便JREMALL店」

🔶アクセスはこちら
※販売の詳細は2021年12月6日(月)12:00に発表される。

■その他
 今後も、月一回程度商品の販売を行っていくという。販売開始日などの情報は、通販サイト「北の特急便」のニュース欄に掲載される。

🔶詳しくはこちら
🔶JR北海道ウェブサイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加