ニュース

修学院車庫で「きらら」を撮ろう! 親子向け撮影会開催!

2021.12.01

 叡山電鉄と株式会社京阪カードでは、2021年12月18日に「きららを撮ろう!叡山電車 親子撮影会」を開催すると発表した。

 叡山電鉄900系「きらら」は、沿線の移り変わる景色を満喫しながら、ちょっとした旅気分を楽しめるよう大きなガラス窓を採用し、一部の座席は窓側を向けて配置した展望列車で、木漏れ日を浴びながら「きらきら」と輝く外観が印象的な車両。

 今回は、京阪グループの様々な乗りものを撮影している鉄道写真家の松本洋一さんが講師を務め、撮影方法のレクチャーを受けながら撮影を楽しめる趣向となっている。

(プレスリリースより)

開催日時
 2021年12月18日(土)13:00~16:00(12:45受付開始)
 ※雨天決行、荒天中止

集合場所
 叡山電車修学院車庫(修学院駅下車、徒歩約5分)

内容
・鉄道写真家 松本洋一さんによる撮影方法のレクチャー
・展望列車「きらら」(903-904号車)の撮影
・展望列車「きらら」運転席での記念撮影
・えいでんグッズ販売会(参加者のみ購入可能)

対象
 3歳以上小学生以下のお子さまを含む親子

参加費
 1組あたり3,800円(税込)※大人1人、お子さま1人の価格。
 参加者の追加は、1人1,900円(大人・お子さま同額)。

申込方法・期間
 京阪カードの通販サイト e-kenetマーケットにて受付。
 2021年12月4日(土)9:00分~12月15日(水)23:59
 ※定員に達した時点で、受付を終了。

定員
 45組 ※30組に満たない場合は中止。

🔸詳しくはこちら
🔸叡山電鉄WEBサイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
185系