ニュース

IORI工房から明治〜大正のスタンダード客車 ホハ6810の16番ペーパーキットが登場!

2021.11.11

photo:浅水浩二

 IORI工房から新製品が編集部に到着した。今回は明治末期〜大正にかけて作られた「鉄道院基本型」と呼ばれた標準型客車である「ホハ6810(ホハ12000)」がペーパーキットで登場した。バッファ、明かり取り窓、妻窓付、真空ブレーキ装備の原型仕様を模型化している。詳細は下記の通り。

  • 1:80 ホハ6810(ホハ12000)ペーパーキット:13,200円(税込)

※仕様や価格等は変更となる場合があります。

🔸メーカーWebサイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加