ニュース

KATOからスモールイングランド「プリンセス」/「プリンス」の詳細が発表!

2021.10.05

▲鉄道模型コンテストで展示されていた時のスモールイングランド「プリンス(赤)」

 PECO社とのコラボでKATO初となるOO-9(ダブルオーナイン)ナロースケールモデルの鉄道模型が登場する。モデルはイギリスの「スノードニア国立公園」内で運行されている保存蒸機である「スモールイングランド「プリンセス」/「プリンス」。
 実車の可愛らしい雰囲気と蒸気機関車ならではの細密なディテールを両立しており、卓上ほどの小さなスペースで楽しむことができる。詳細は下記の通り。

  • 1:76・軌間9mmの「OO-9(ダブルオーナイン)」ナロースケールモデル。
  • コアレスモーター採用でスムーズな加速を実現。トラクションタイヤ付きで、平坦区間でPECO製客車3両を牽引可能。
  • サドルタンク特有のユーモラスな携帯や、ハンドルレール・配管などのディテールを的確に再現。
  • 「プリンセス」「プリンス」で異なる前頭部のハンドレールを作り分け。
  • メインロッド・サイドロッド・第1動輪の赤色のロッド類を再現。
  • アーノルトカプラー標準装備。交換用にPECO仕様のカプラーも付属。
  • 最初通過半径は機関車単行ではR117、機関車+客車(PECO製)でR216。
  • 機関車部に加工を施すことでDCCデコーダを取り付け可能。

▲スモールイングランド「プリンセス(赤)」上記の「プリンス」とは前頭部のハンドレールの形状が異なる。

🔸KATO/PECO スモールイングランド 製品紹介ページ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加