ニュース

叡山電鉄、9月18日からダイヤ変更

2021.08.30

 叡山電鉄は、2020年7月8日に発生した土砂災害により長期間運休していた市原~鞍馬間の運転再開に合わせ、2021年9月18日(土)にダイヤの変更を行うと発表した。9月25日に実施される京阪電車のダイヤ変更に合わせた接続調整などが含まれている。詳細は以下の通り。

20200210233412-2e20921e248e9eddcf4fdc863f7952457f8547fd.jpg‘20.2.6 叡山電鉄 鞍馬線 貴船口〜鞍馬 P:岸本瑞生
今日の一枚より

変更日
 2021年9月18日(土)

主な変更内容
【平日及び土曜・休日/早朝時間帯】
 初発列車の時刻が変更される。


※1…現行は市原駅ゆき  ※2…土砂災害前の時刻
(プレスリリースより)

【平日/朝ラッシュ時間帯】
 京阪電車との接続を考慮し、列車の発着時刻が調整される。

【平日及び土曜・休日/昼時間帯】
 出町柳駅~八瀬比叡山口駅間、出町柳駅~鞍馬駅間の列車がそれぞれ15分間隔で運行される。

【平日/夕ラッシュ時間帯(17時、18時台)】
 運転間隔を調整。出町柳~宝ヶ池間が6分間隔のダイヤとなる。

▲出町柳駅時刻表(八…八瀬比叡山口駅ゆき 市…市原駅ゆき 鞍…鞍馬駅ゆき)
(プレスリリースより)

【平日/夜時間帯(19時、20時台)】
 出町柳駅~八瀬比叡山口駅間の列車が約15分間隔、鞍馬線の出町柳駅~市原駅間の列車および出町柳駅~鞍馬駅間の列車がそれぞれ30分間隔で交互に運行される。

【土曜・休日/夜時間帯(18時台~20時台)】
 出町柳駅~八瀬比叡山口駅間、出町柳駅~鞍馬駅間の列車がそれぞれ20分間隔で運行される。

【平日及び土曜・休日/最終列車】
 最終列車の時刻が変更される。

※3…土砂災害前の時刻  ※4…土砂災害前の時刻、現行は修学院駅ゆき
(プレスリリースより)

🔶詳しくはこちら
🔶叡山電鉄ウェブサイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加