ニュース

JR九州、秋季期間の臨時列車運転計画を発表

2021.08.20

 JR九州は、秋季期間(2021年10月~11月)中の、新幹線「つばめ」および在来線特急「ソニック」の臨時列車と、各種観光列車の運転計画を発表した。詳細は以下の通り。

臨時増発列車

■「つばめ」〔博多~熊本〕


(プレスリリースより)

■「ソニック」〔博多~大分〕


(プレスリリースより)

◎D&S列車

■「あそぼーい!」〔熊本~別府〕


(プレスリリースより)

■「A列車で行こう」〔熊本~三角〕


(プレスリリースより)

■「指宿のたまて箱」〔鹿児島中央~指宿〕


(プレスリリースより)

■「海幸山幸」〔宮崎~南郷〕


(プレスリリースより)

■「36ぷらす3」


(プレスリリースより)

◎特別運行

■「かわせみ やませみ・いさぶろう しんぺい」〔博多~門司港〕


(プレスリリースより)

■「SL人吉」〔熊本~鳥栖〕


(プレスリリースより)

🔶詳しくはこちら
🔶JR九州ウェブサイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加