ニュース

IMONから登場!2021年3月に引退した箱根登山鉄道モハ2形 109号車

2021.08.10

photo:浅水浩二

 IMONから箱根登山鉄道のモハ2形109号が2種登場した。1927年に登場した木造車であるチキ2形の走行機器と、新製された鋼製車体を組み合わせて1955年に改造された両運転台車。モデルとなった109号は2019年に箱根湯本~強羅間の開業100周年を記念し、1935~1949年頃に見られた緑色の塗装に復刻され、その後 2021年3月に現役を引退した。
 製品はPT48パンタグラフ、ヘッドライトがシールドビーム化された比較的近年の姿となっている。詳細は下記の通り。

  • 箱根登山鉄道モハ2(109)標準塗装 181,500円(税込)
  • 箱根登山鉄道モハ2(109)100周年記念塗装(IMON受注生産) 176,000円(税込)

※仕様や価格等は変更となる場合があります。

🔸メーカーWebサイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加