ニュース

ロクハンからZゲージ 485系にバリエーション!485系レッドエクスプレス「にちりん」タイプ登場!

2021.07.02

photo:浅水浩二

 ロクハンからZゲージの485系レッドエクスプレス「にちりん」タイプが編集部に到着した。JR九州のコーポレートカラーで塗られた485系は「レッドエクスプレス」の愛称で親しまれ、九州地方の様々な特急で活躍した。
 製品は1993年頃、鹿児島運転所に所属していた両端の先頭車がボンネットだった編成をプロトタイプとしている。クハ481形0番代と短い車体が特徴のクロ481形100番代を作り分けしており、先頭車はヘッドライト/テールライトの他にヘッドマークも点灯する。「レッドエクスプレスにちりん」のヘッドマークを取り付け済の他、交換用に「にちりん(イラスト)」と「にちりん(文字)」のヘッドマークも付属。また、ユーザー取付パーツとして検電アンテナと列車無線アンテナも付属しており、列車無線アンテナは実車通りの既存製品と異なる取り付け位置を再現できるよう、穴あけガイド位置を変更している。モハ484形は直流線区へ乗り入れないことから片側のパンタグラフを撤去した姿を再現し、車両によって異なるクーラーの形状も作り分けてある。

【Zゲージ】485系レッドエクスプレス「にちりん」タイプ 6両セット 28,380円(税込)

※仕様や価格等は変更となる場合があります。

🔸メーカーWebサイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加