ニュース

「第22回鉄道のある風景写真コンテスト」作品募集

2021.05.29

 独立行政法人 鉄道建設・運輸施設整備支援機構は「第22回鉄道のある風景写真コンテスト」 を開催する。
 これは「鉄道の日」(10月14日)に開催される「鉄道フェスティバル」での表彰を予定しているコンテストで、「日本の四季折々の「鉄道のある風景」」を題材とした作品を募集するもの。
 詳細は以下の通り。

■テーマ
 日本の四季折々の「鉄道のある風景」

■応募受付期間
 2021年7月1日(木)~8月31日(火)必着

■応募資格
 撮影マナーをしっかり守られたアマチュアの方

■応募規格
 未発表のカラー六切り(ワイド六切り可)またはA4サイズでプリントアウトしたもの
※額装、合成写真、組み写真、ドローン撮影は不可
※概ね3年以内に撮影をしたもの
※応募点数は一人4点まで

■応募方法
 応募作品には1点ごとに作品情報票を貼付け応募先まで送付

■応募・問い合わせ先
 〒231-8315
 神奈川県横浜市中区本町6-50-1 横浜アイランドタワー20階
 鉄道・運輸機構 鉄道助成部内 写真コンテスト係
 tel.045-222-9122

■表彰
 国土交通大臣賞、四季賞(春・夏・秋・冬) 、ジュニア賞(18歳以下対象)など 

■審査委員
 審査委員長:猪井貴志(写真家)
 審査委員:竹内健蔵(東京女子大学教授)、中村直美(株式会社交通新聞社 常務取締役第2出版事業部長)、国土交通省鉄道局長、独立行政法人 鉄道建設・運輸施設整備支援機構理事長

▲第21回鉄道のある風景写真コンテスト グランプリ写真

🔶詳細・応募用紙・昨年の受賞作品はこちら
🔶独立行政法人 鉄道建設・運輸施設整備支援機構ウェブサイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加