ニュース

東京~新函館北斗駅間が最速3時間54分! 青函トンネル内で時速210km営業運転を実施!

2021.05.25

 JR北海道は、2021年のお盆期間に北海道新幹線共用走行区間において、時間帯区分方式による高速走行を実施する。これにより東京~新函館北斗駅間が最速3時間54分で結ばれる。詳細は以下の通り。

20191005182251-d08c2610209235901db65af862386d780d4e9b04.jpg

 ’19.9.27 東北新幹線 白石蔵王〜仙台 P:内藤雅喜
今日の一枚より

■区間
 青函トンネル内 上下線(約54km)

■速度
 時速210km

■実施日時
 2021年8月12日(木)~8月16日(月) 5日間
 始発~夕刻(15:30頃)

■対象列車
 下り定期7本、上り定期7本

■所要時間
 現行より3分短縮

■ダイヤイメージ

(JR北海道プレスリリースより)

■新幹線の時刻変更
 木古内停車の「はやて93号」、「はやぶさ1号」、「はやぶさ19号」は木古内の発車時刻を繰り上げ
(ただし「はやて91号」は新青森駅で時間調整を行うため時刻は変更しない。)

■在来線の時刻変更
 高速走行に合わせ、以下の列車で時刻変更が実施される。
・はこだてライナー
・快速エアポート
・普通列車(千歳・室蘭・函館線)

🔶詳しくはこちら
🔶JR北海道ウェブサイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加