ニュース

伊賀鉄道 国登録有形文化財 登録記念きっぷ

2021.03.25

 伊賀鉄道は上野市駅舎などが国登録有形文化財に登録されたことを記念し「記念入場券セット」および「記念乗車券付ペーパークラフトセット」を発売する。

◎国登録有形文化財登録記念入場券セット
 登録された建造物やその最寄り駅の硬券タイプ入場券3枚を特製台紙にセット。含まれる駅は、「上野駅駅舎」の上野駅、「桑町跨線橋」の桑町駅、「小田拱橋」の西大手駅。さらに「小田第二暗渠」の本来の最寄り駅であった鍵屋辻(かぎやのつじ)駅は既に廃止されているので、入場券を模した印刷が台紙に施されている。

■価格
 600円(税込)

◎国登録有形文化財登録記念乗車券付ペーパークラフトセット
 登録された建造物のうち「上野市駅舎」「桑町跨線橋」「小田拱橋」のペーパークラフトが収録され(A4判×2枚)、これに記念乗車券が付いている。

■価格
 500円(税込)

■発売日(2種共通)
 2021年3月31日(水)~

■発売箇所(2種共通)
 忍者市(上野市)駅および通信販売
※通信販売は、2021年4月14日(水)07:00~。ただし通信販売開始までに売り切れた場合、通信販売は行わない。

🔶詳しくはこちら
🔶伊賀鉄道ウェブサイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加