ニュース

相模鉄道、JR直通線開業後初の大幅なダイヤ改正

2021.02.04

 相模鉄道は、2021年3月13日(土)にダイヤ改正を実施する。これは、ラッシュ時間帯の利便性向上と混雑平準化、コロナ禍における夜間時間帯の輸送力の調整、および安全対策に関する作業時間確保などを目的にしている。詳細は以下の通り。

‘20.1.5 相模鉄道 いずみ野線 ゆめが丘 P:桑原浩幸
今日の一枚より

■主な改正内容
・早朝時間帯の羽沢横浜国大駅発西谷行きの列車を増発
・ラッシュ時間帯の運転本数・種別・行き先・運行パターンを見直し
・日中時間帯の運行パターンを見直し
・夕方時間帯の運行パターンを一部変更
・夜間時間帯の運行を見直し
・終電時刻を繰り上げ

全部を読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加