ニュース

西日本鉄道、3月13日に天神大牟田線ダイヤ改正

2021.01.29

 西日本鉄道は、天神大牟田線のダイヤ改正の詳細内容を発表した。詳細は以下の通り。

‘19.2.24 西日本鉄道 天神大牟田線 西鉄中島~江の浦 P:今泉和孝
今日の一枚より

◎ダイヤ改正の概要について
■対象路線
 天神大牟田線(太宰府線、甘木線含む)

■時期
 2021年3月13日(土)

■内容
●平日ダイヤ
○運行本数
 現行732本⇒713本(▲19本削減(約3%減))
(※内訳:普通+6本、急行▲3本、特急▲22本)
○主な内容
 終電時刻の繰り上げを含む夜間帯および昼間帯の減便を実施。主に福岡~二日市間を減便し、二日市~大牟田間は概ね現行本数を維持。
・夜間帯(21時以降)
 終電時刻を約 15~30 分繰り上げるとともに、21:00以降の減便を実施。
・昼間帯(11時~15時台)
 福岡~小郡間の急行列車を減便。減便にあたり、福岡~大牟田間の特急列車を急行列車に変更。
 あわせて、福岡~二日市間の普通列車を小郡まで運転。
・11時~14時台における1時間あたりの運行本数
<現行> 特急2本、急行4本、普通6本
<改正> 特急0本、急行4本、普通6本

●土曜ダイヤ
○運行本数
 現行 654 本⇒642 本(▲12本削減(約2%減))
 (※内訳:普通▲5本、急行▲5本、特急▲2本)
○主な内容
 終電繰り上げを含む深夜帯および朝時間帯の減便を行います。
・深夜帯(23時以降)
 終電時刻を約 15 分繰り上げ、減便。
・朝時間帯(6時~8時台)
 主に福岡発着便を減便。

●日祝ダイヤ
 土休日ダイヤ(共通)を各曜日の利用実態に合わせるため、日祝ダイヤを新設。
※昼間帯は改正後の土曜日と同じダイヤ。
○運行本数
 現行 654 本⇒626 本(▲28 本削減(約 4%減))
 (※内訳:普通▲15 本、急行▲11 本、特急▲2 本)
○主な内容
 終電繰り上げを含む深夜帯に加え、利用特性にあわせ朝時間帯、18時以降の減便を実施。
 福岡~二日市間を中心に全区間において減便を実施。
・夜間帯(18:00以降)
 終電時刻を約 15 分繰り上げるとともに、19:00~21:00台の福岡発着便を中心に減便を実施。
・朝時間帯(6:00~8:00台)
 主に福岡発着便の減便を行います
・その他の時間帯
 概ね現行通り。

●太宰府線
 最終電車時刻の約 15 分繰り上げを実施。(平土日祝)

●甘木線
 時刻の変更のみで、運行本数に変更はなし。

🔶詳しい時刻などはこちら
🔶西日本鉄道ウェブページ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加