ニュース

路面電車をテーマにした合同写真展「TRAMVISTA 2系統」

2021.01.25

 富士フォトギャラリー銀座にて、写真家11人による路面電車をテーマにした合同写真展「TRAMVISTA 2系統」を開催する。
 展示会名の「TRAMVISTA」は、路面電車を意味する「TRAM」と眺め・景色を意味する「VSITA」を組み合わせた言葉。これは作家それぞれが、国内外の都市で、美しい情景が切り取った作品が集まって欲しいという思いを込めて名付けられた。
 本展示は2020年12月に開催された同コンセプトの写真展「TRAMVISTA」の展示に続くもので、構成を変更し一部の作品を入れ替えて行われる。

■開催日時
 2021年3月5日(金)~11日(木)
 10:30~19:00
 (土・日は11:00~17:00、最終日は10:30~14:00)
 期間中無休

■会場
 富士フォトギャラリー銀座 スペース2
 東京都中央区銀座1-2-4 サクセス銀座ファーストビル4階

■出展者
 相内 浩平、岩村 真行、遠藤 憲、越智 喬之、髙橋 健、原田 佳典、細埜 友基、茂木 智行、谷中 貴則、山崎 太子、渡邉 航平

■作品例

🔶詳しくはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加