ニュース

筑豊本線中間駅、到着メロディ放送「This is NAKAMA」導入

2020.12.11

 JR九州は2020年12月12日(土)から期間限定で、筑豊本線(福北ゆたか線)中間駅において、列車到着時に中間市ゆかりのメロディー放送を導入すると発表した。詳細は以下の通り。

19.5.4 筑豊本線 筑前垣生~中間 P:宇野玲雄
今日の一枚

■期間
 2020年12月12日(土)中間駅14:41着の普通電車(直方行)から2021年3月31日(水)まで

■場所
 筑豊本線(福北ゆたか線) 中間駅「ホーム」

■音源
 「This is NAKAMA」(オルゴール調に編曲)
※「This is NAKAMA」は、中間市市制 60 周年を記念して制作された曲となっている。

■放送時機
 列車到着時(40秒程度)

🔸詳しくはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加