ニュース

京阪電鉄、3月19日より磁気定期券の発売を終了

2020.12.04

 京阪電気鉄道株式会社は、2011年6月からIC定期券(ICOCA定期券)を発売しており、定期券利用者のうちIC定期券を利用率が高くなっていること、また新型コロナウイルス感染症拡大後は、キャッシュレスや非接触のサービスであるICカードのニーズが大きく高まっていることから、磁気定期券の発売を終了し、定期券サービスをIC定期券に集約させると発表した。 

  

‘20.8.15 京阪本線 守口市~西三荘 P:松田信彦
鉄道投稿情報局より

■発売終了日
 2021年 3月19日(金)

■発売終了する磁気定期券
 当社で発売するすべての磁気定期券

●ただし、以下については磁気定期券での発売を継続。
・身体・知的障害者割引を適用した定期券を購入する場合。
・京津線御陵駅発着の定期券を購入する際に磁気定期券での発行を希望する場合。
・京阪電鉄線内において連続する区間で2枚以上の定期券を利用の場合。
・その他、IC定期券で発売できない区間を購入する場合。

🔶詳しくはこちら
🔶京阪電鉄ウェブページ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加