ニュース

旧九鬼家住宅所蔵「近代鉄道史料」公開

2020.11.16

 三田市にある旧九鬼(くき)家住宅では現在、「探索!旧九鬼家住宅所蔵 近代鉄道史料〈京阪神間鉄道史を中心に〉」を2021年1月31日まで開催中。詳細は以下の通り。

■開催日時
 2020年11月1日(日)~2021年1月31日(月)
 10:00~16:00

■会場
 九鬼家住宅資料館
 兵庫県三田市屋敷町7-35
 JR福知山線・神戸電鉄三田駅より徒歩10分

■内容
 新橋~横浜間や京都~神戸間などの鉄道工事の測量業務等に従事した、九鬼隆範(1835~1908)の貴重な資料「九鬼家近代鉄道関係資料」(旧三田藩家九鬼池所蔵資料)を展示。
 鉄道線図や橋梁の図面など鉄道黎明期の鉄道技術を推し量ることのできる貴重な資料となっている。

●展示解説
 11月8日(日)・22日(日)・12月6日(日)・20日(日):11:00~12:00

■講演会
●題名
 九鬼隆範が天覧に供した「京阪神間鉄道路線」
●講師
 藤田裕彦(郷土史家)
●開催日
 12月5日(土)13:00~15:00
●定員
 35名(内15名 オンラインサテライト)
●会場
・メイン:三田ふるさと学習館
・サテライト:同2階
●申し込み
 TEL・FAXで三田ふるさと学習館ヘ申し込み。(TEL/FAX 079-563-5587)

 

🔶三田市観光協会ウェブページ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加