ニュース

合同写真展TRAMVISTA

2020.10.28

 写真家11人による路面電車をテーマにした合同写真展「TRAMVISTA[トラムビスタ]」を開催する。トラムの定義は各作家に任せ、街とトラムの関わりを感じさせる作品約40点を展示している。

 展示会名の「TRAMVISTA」は、路面電車を意味する「TRAM」と、眺め・景色を意味する「VISTA」を組み合わせた言葉。これには、作家が切り取った国内外の都市とトラムの美しい情景を観ていただきたいという意味が込められている。詳細は以下の通り。

■開催日時
 2020年12月17日(木)~22日(火)
 11:00~19:00(最終日のみ16:00)
 期間中無休

■会場
 ギャラリー路草(路1)
 東京都豊島区南池袋2-25-5 藤久ビル東五号館14階

出展
 相内浩平、岩村真行、遠藤 憲、越智喬之、高橋 健、原田佳典、細埜友基、茂木智行、谷中貴則、山崎太子、渡邊航平

🔶ギャラリー路草ウェブページ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加