ニュース

北海道鉄道140周年記念イベント開催

2020.10.21

 JR北海道では、北海道で最初に開業した官営幌内鉄道が今年で140年を迎えることを記念して、「北海道鉄道140年」キャンペーンを開催している。このキャンペーンでは、札幌駅地下街のはじまりから現在のJRタワーの開業、そして「北海道新幹線札幌延伸」までの未来を展望するパネル展や、140周年を記念した各種イベントを開催中。詳細は以下の通り。

■北海道鉄道開業140周年記念パネル展

▲パネル画像(プレスリリースより引用)

●概要
・1880年の初代札幌駅駅舎開業から現在までの歴史を紹介
・2030年度の末予定の北海道新幹線札幌延伸時の未来図を紹介
・貴重な鉄道備品の展示
・資料「駅前の鉄道」(提供:小樽市総合博物館)および北海道新幹線のショートムービーの放映

●設置期間
 2020年9月25日(金)~12月上旬ごろまで(予定)

●設置場所
 JR札幌駅西コンコース

■北海道鉄道140周年記念駅弁の発売

 札幌駅で駅弁を発売する「㈱札幌駅立売商会」による、北海道鉄道140周年を記念した駅弁。多種類のおかずを盛りつけた幕の内弁当となっており、中には大正12年の発売開始のロングセラー駅弁「石狩鮭めし」や明治39年からの「柳もち」に加え、お赤飯・鮭のちゃんちゃん焼きなどのバラエティ豊かな記念弁当となっている。

▲駅弁イメージ(プレスリリースより引用)

●発売期間
 発売中
※1000食限定

●発売価格
 880円(税込)

●発売箇所
 札幌駅構内店舗「弁菜亭」

🔶詳しくはこちら

■北海道の四季をテーマとした写真展
 北海道の四季や道内に生息する動物を撮影した写真展

●展示期間
 2020年10月26日(月)~12月下旬頃まで(予定)

■北海道鉄道開業140周年記念パネル展~札幌駅とともにあゆんだまちづくり~

 1880年の初代札幌駅舎開業から現在のJRタワー開業までの歴史に加えて、10年後の札幌駅未来図を紹介する展示。

▲パネル画像(プレスリリースより引用)


●展示期間
 10月31日(土)~11月23日(月・祝)

●展示場所
 JRタワー展望室「T38(タワー・スリーエイト)」(要入場料)
※3歳以下は入場無料

■札幌駅開業140周年・原作出版75周年「きかんしゃトーマス展 ソドー島のなかまたちが教えてくれたこと」

●概要
・原作出版75周年を記念し、日本初公開を含む「きかんしゃトーマス」の原画、アニメ撮影に使用したプロップスを展示
・札幌駅開業140周年を記念し、クイズラリー等を実施

●展示期間
 2020年10月31日(土)~11月23日(月・祝)

●展示場所
 プラニスホール(エスタ11階)(要入場料)
 ※中学生以下は入場無料

●主催
 札幌駅総合開発株式会社
 北海道新聞社

🔶「きかんしゃトーマス展」の詳細はこちら

🔶詳しくはこちら
🔶JR北海道ホームぺージ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加