ニュース

Club銀燕、チャリティ鉄道写真展開催

2020.11.01

 本年も、鉄道写真家の荒川好夫さんが主宰するClub銀燕(ぎんつばめ)は「レイル・ファンの善意を社会福祉に貢献しよう!」と、「Club銀燕チャリティ鉄道写真展2020」を開催する。概要は以下の通り。

■開催日時
 
2020年11月18日(水)~24日(火)
 10:00~19:00

■会場
 セシオン杉並(展示室)
 東京都杉並区梅里1-22-32
 東京メトロ丸ノ内線東高円寺駅 徒歩6分、新高円寺駅 徒歩7分
 JR中央線高円寺駅 徒歩15分

■主催
 
Club銀燕、社会福祉法人 杉並区社会福祉協議会

■共催
 杉並区

写真展について
 プロ・アマ35名による鉄道写真の展示と販売、ポストカードの販売を行う。また、同時開催として杉並区児童青少年センター(ゆう杉並)で活動中の児童「鉄の会」の作品も展示。展示作品は135点。
 また、荒川好夫さんによる写真添削教室も開催。

🔶セシオン杉並ウェブページ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加