ニュース

JR北海道「北の大地の入場券」を発売

2020.07.10

JR北海道は「JR北海道 わがまち入場券」を2019年9月末をもっていったん発売終了とし、「新企画を春ごろより準備する」と発表していたが、この度2020年7月18日より「北の大地の入場券」を発売することを発表した。概要は以下の通り。

◎「大地の入場券」

入場券イメージ(JR北海道プレスリリースより)

 

■特徴
●表面は以前発売していた「JR北海道わがまち入場券」を踏襲したデザイン。
●うら面にJR北海道全13路線を約30万の1地図で再現。
●入場券を1枚1枚つなげることでJR北海道の路線地図が出来上がる。
■発売開始日時
 2020年7月18日(土)

■発売価格
 1枚200円

■発売箇所
 全86種類を、別紙の箇所でそれぞれ発売。郵送での発売は実施しない。

■うら面の地図について
 入場券のうら面にあしらった地図は、おおよそ30万分の1縮尺。1まいづつつなげうえていくことで、JR北海道全線の地図が完成する。

うら面イメージ(JR北海道プレスリリースより)

入場券購入特典など詳しくはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加