ニュース

「36ぷらす3」 運行開始日と旅行プランについて

2020.06.30

JR九州は2020年秋に運行を開始する「36ぷらす3」につきまして、運行開始日と販売する旅行プランの概要について発表した。
◎「36ぷらす3」について
■列車名の由縁
世界で36番目に大きい島、九州全県を巡る「36ぷらす3」は、5つのルートに、九州を楽しむ35のエピソードをぎゅーっと詰め込んで、お客さまをお迎えします。
ぜひ全ルート楽しんで、お客さまご自身に”36 番目のエピソード”を語っていただきたい―そんな想いを込めました。この列車で、驚き、感動、幸せをお届けし、「お客さま、地域の皆さま、私たち」でひとつになって、39(サンキュー!)=「感謝」の輪を広げていきます。(JR九州プレスリリースより抜粋)
■ロゴマーク
20200630180805-d8a2a87b7ba028eabd880d8a3d4778bd0acdfbdf.png
■運行開始:2020年10月15日(木)
■コンセプト:「九州のすべてが、ぎゅ―っと詰まった”走る九州”といえる列車」
■発売商品:ランチプラン(個室/座席)、ディナープラン(個室/座席)、グリーン席プラン(きっぷ)
■運行ルート
20200630180920-163f52ebeff1033909cf6a6d67fa0035243ade0a.png
■車両構成
20200630181135-95f263b63357cfaaf9227c4e2f6523a13b46f9cb.png
1号車 グリーン個室(定員4席、4室)
2号車 グリーン個室(定員6席、3室)、車いす対応席(2席)
3号車 グリーン個室(定員2席、6室)、ビュッフェ
4号車 マルチカー
5号車 グリーン席(30席)
6号車 グリーン席(27席) 合計:105席
◎旅行プラン
「36ぷらす3」では、食事つきの「ランチプラン」「ディナープラン」と、「グリーン席プラン」(きっぷ)の2種類の商品を設定する予定。
■ランチプラン・ディナープラン
JR券と食事がセットになった「ランチプラン」「ディナープラン」を発売予定。1~3号車の個室利用プランと5~6号車の座席利用プランの2パターンを設定する予定。
・ 基本代金に含まれるもの 「JR券(片道)」+「お食事」
・ 発売期間:8月頃~発売を予定 (詳細が決定次第告知)
・ 発売箇所:「36ぷらす3」専用ホームページ、「36ぷらす3」専用ツアーデスクおよび
JR 九州の駅旅行の窓口、全国の主要旅行会社
■グリーン席プラン(きっぷ)
「きっぷ」として、JR券のみで利用可能なプラン。
・ 基本代金に含まれるもの「JR券(片道)」(乗車券、特急券、グリーン料金券)
・ 発売期間:ご乗車の1か月前の朝 10 時~
・ 発売箇所:「36ぷらす3」専用ホームページ、JR九州インターネット列車予約
全国のみどりの窓口、指定席券売機、JR券を取扱う旅行会社
「36ぷらす3専用ホームページ」

詳しくはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加