ニュース

箱根登山電車、箱根湯本駅-強羅駅間 営業運転再開

2020.06.25

 箱根登山鉄道は、箱根湯本駅-強羅駅間を2020年7月23日(木・祝)に営業運転再開すると発表した。この全線運転再開により、 箱根観光周遊ルート(箱根ゴールデンコース)が全面復旧する。詳細は以下の通り。
◎営業運転再開概要
 2020年7月23日(木・祝)始発より
 箱根湯本駅発:5:50~
 強羅駅発:5:23~
※7月9日より箱根湯本駅~強羅駅間において試運転を開始する
※箱根湯本~強羅間の代行バスならびに箱根登山バスへの振替輸送は7月22日まで
◎その他箱根情報
■箱根登山ケーブルカー新型車両導入(2020年3月20日)
 箱根ゴールデンコースの強羅駅から早雲山駅をつなぐケーブルカーを25年ぶりに更新。
 沿線の新緑や、紅葉に映えるシンプルなデザインを基調としている。
■「箱根ゴールデンコース」テーマ曲の導入(2020年4月1日)
 開通60周年を迎える「箱根ゴールデンコース」を音楽と共に楽しんでいただくことを目的に、 特急ロマンスカー・GSEや箱根の乗り物、 駅にBGMを導入。
 テーマ曲は、箱根の風景と旅の思い出を音でつなぐ「Connect(コネクト)」をコンセプトに、「Hakonection(ハコネクション)」と名付け、制作は大河ドラマ「西郷どん」や連続テレビ小説「マッサン」などの楽曲を手がけた富貴晴美さんが担当。

詳しくはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加