ニュース

みよし風土記の丘ミュージアム、鉄道写真展示「広島県北の貨物列車」を開催

2020.05.12

 みよし風土記の丘ミュージアム(広島県立歴史民俗資料館)は鉄道写真展示「広島県北の貨物列車」を開催している。
 当初、4月17日から公開を予定してたが、新型コロナウイルスの影響で3月から休館が続いており、今日からスタートとなった。
 国鉄時代に撮影された芸備線・福塩線・木次線で活躍していた貨物列車の写真を主体に構成しており、木材・油・飼料などを積んだ貨車を連ねて走る貨物列車の力強い姿や、懐かしく季節感あふれる沿線の光景を楽しむことができる。
 詳細は以下の通り。
■展示名:「広島県北の貨物列車」
■展示期間:5/12(月)~10月18日(日)
■会場:みよし風土記の丘ミュージアム(広島県立歴史民俗資料館)風土記の丘ギャラリー
■開館時間:9:00~17:00(入館は16:30まで)
■休館日:月曜日
■入館料:常設展の入館料のみ必要
 一般 200円、大学生 150円、高校生以下・65歳以上無料

  • このエントリーをはてなブックマークに追加