ニュース

TOMIX C57 180(門デフ)/12系〈ばんえつ物語〉(オコジョ展望車)

2015.02.27
20150227175238-7acf708a00a2bdab891ec02bb93c7dd945e016fc.jpg
☆C57 180(門デフ)
★磐越西線で〈SLばんえつ物語〉として保存運転されているC57 180の「門デフ」仕様が登場。
★かつて門司鉄道管理局内の蒸機に多用された「門デフ」。180号機の現役時代には同機へ装備されたことはなかったが、復活後の2007年からは、たびたび期間限定での門デフ装備が行なわれ好評を博している。
★製品は、客車のリニューアルが行なわれた2014年度の姿がプロトタイプ。発売済の180号機とは、デフ形状のほかドーム前の手スリの形状、煙突などの装飾の違いも作り分けられている。
〔価格〕
●塗装済完成品:16,800円+税
☆12系〈ばんえつ物語〉(オコジョ展望車)
★〈SLばんえつ物語〉などに用いられる12系客車は2013年、編成両端のスハフを展望室付グリーン車と「オコジョ展望車輌」と呼ばれるフリースペース車に改造、大きくイメージが変化した。製品はこの姿で、大改造された両端車輌のほか、売店設置により一部の窓が埋められたオハ12 316も新規ボディで再現。
★客車のみ7輌セットの通常品のほか、限定版としてC57 180(門デフ)+客車のフルセット「JR SLばんえつ物語(オコジョ展望車)セット」も発売。車輌自体はそれぞれの通常品と同様だが、本セット専用パーツとして、単品のC57とは異なる〈SLばんえつ物語〉ヘッドマーク2種が付属する(単品に付くマーク2種も含まれ、都合4種付属)。
〔価格〕
●塗装済完成品
7輌セット:16,800円+税
C57 180入り8輌セット(限定品):35,000円+税

  • このエントリーをはてなブックマークに追加