ニュース

マイクロエース 京王9000系

2014.09.22


★デビューから13年、長らく量産製品のなかった京王9000系が、マイクロエースから待望の製品化。

★製品では初期に製造された8連(0番代)と、地下鉄乗入用10連(30番代)をそれぞれモデル化。編成長のほか、車体裾形状(0番代は内すぼまり・30番代は直線)、前面ステップの形状(0番代は左右分割・30番代は一体)、前面帯の違い(0番代は貫通幌の取付座があるため途切れる)、30番代のみ熱線吸収ガラスとなった側窓、ドア窓形状の違いといった両者の差異を事細かに作り分けている。

〔価格〕

●塗装済完成品

8輌セット:28,800円+税

30番代6輌基本セット:24,400円+税

30番代4輌増結セット:14,500円+税


※製品の詳細等は2014年9月20日発売『RM MODELS』231号をご覧ください。また、誌面ではこの他にも魅力的な製品を多数紹介しています!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加