ニュース

マイクロエース 福岡市地下鉄1000系(ワンマン改造)/1000N系(後期更新車)

2013.07.23


★九州唯一の公営地下鉄・福岡市地下鉄の初代車輌がマイクロエースから製品化。

★モデルは独特の車体を的確にスケールダウン。「ワンマン改造」(1000系)は更新前・チョッパ制御、「後期更新車」(1000N系)は更新後・VVVF制御で、床下の主制御器はもちろん、貫通扉窓のサイズや窓枠・ライト廻りの色、アンテナの数など細かな違いを再現。

★既存の103系1500番代や303系と合わせ、直通運転のシーンを演出したい。

〔価格〕

●塗装済完成品

6輌セット:各22,470円


※製品の詳細・セット内容等は2013年7月20日発売『RM MODELS』217号をご覧ください。また、誌面ではこの他にも魅力的な製品を多数紹介しています!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加