ニュース

KATO 24系25形 寝台特急〈富士〉

2011.06.20


★EF81 300番代、EF65 1000番代とペアを組んだ九州ブルトレの華、24系25形が〈富士〉として完全リニューアル。

★実車は1976年に100番代として登場。オハネフ25の車掌室側が切妻化され、寝台は固定式2段とし寝台部側窓は天地を小型化、同時にA個室寝台のオロネ25も登場している。

★モデルは1970年代後半の〈富士〉をプロトタイプとし、室内には寝台ハシゴや上下寝台を再現。銀帯はモールドの上に銀塗装で表現。車体長もスケール通りに長く改良されている。

★電源車は新規製作のカニ24基本番代。また、浅い後退角の付くオハネフ25の200番代も新規で用意。

★テールライト・愛称幕は7・12号車以外の車掌室端部が点灯。変換式愛称幕は〈富士〉〈はやぶさ〉を文字幕・イラスト幕の2種ずつ収録。側面方向幕は西鹿児島・大分行きの印刷済パーツがはめ込まれる。中間車はKATOカプラー密自連形で編成端部はアーノルトが通常装備。

★その他付属品として機関車用の〈富士〉〈はやぶさ〉クイックヘッドマーク、交換用ナックルカプラー、ジャンパ栓パーツも含まれる。

〔価格〕

●塗装済完成品

7輌基本セット:14,490円

7輌増結セット:14,175円

〔セット内容〕

■基本:カニ24 17+オロネ25 6+オハネ25 119+オハネ25 137+オハネ25 122+オハネ25 129+オハネフ25 110

■増結:オハネフ25 206+オシ24 103+オハネ25 112+オハネ25 106+オハネフ25 115+オハネ25 104+オハネフ25 113




○基本セット




○増結セット(左からオハネフ25 206とオシ24 103)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加