ニュース

マイクロエース 西鉄5000形新社紋

2010.11.25

★左右非対称の前面や個性的な塗色で知られる西鉄・天神大牟田線の主力電車5000形がマイクロエースから初登場。

★実車は1975~1991年の長期にわたって40編成136輌が製造されており若干のバリエーションも存在するが、今回のプロトタイプはウイングばね式台車、補助電源装置はMGで、パンタグラフ1基搭載の前期型と言えるグループ。側面のボンレッドの帯を一部カットして新社紋を標記した現行の仕様としており、実在する3連と4連を製品化。

★標識灯を含む前面の灯火類と種別・行先表示はLEDにて点灯(消灯スイッチ付)、大牟田寄の貫通幌も再現。前面と側面の種別・行先表示用ステッカーが付属する。



〔価格〕

●塗装済完成品

3輌セット:13,860円

4輌セット:15,960円



〔セット内容〕

■3輌セット:5112+5312(M)+5512

■4輌セット:5010+5210+5310(M)+5510



  • このエントリーをはてなブックマークに追加