ニュース

マイクロエース タキ40000

2010.11.25

★Nゲージとしては初となる、40トン積タンク車タキ40000がマイクロエースからリリース。

★実車はタキ43000をベースに台枠の設置やタンク体板厚増加等、より高度な保安対策を施したもので、1975~1981年に140輌が製造された。当初は成田空港へのジェット燃料輸送の使命を担っていたが、同空港へのパイプライン完成により1983年以降は一般のガソリン輸送用に転用されている。

★製品は当初の空港燃料輸送列車仕様と後年のガソリン輸送仕様の2種セットでの発売。前者は積荷の標記が「灯油(A-1)専用」となっているほか編成前後に連結されていたヨ8000を2輌含む10輌セット。後者は「ガソリン専用」標記の8輌セットで、車番による車体上部の手スリ等の違い(3パターン)を再現しており、後部反射板も付属する。



〔価格〕

●塗装済完成品

成田空港燃料輸送列車10輌セット:14,700円

日本石油輸送8輌セット:11,550円



〔セット内容〕

■空港燃料:ヨ8611+タキ40083+タキ40049+タキ40082+タキ40032+タキ40051+タキ40047+タキ40050+タキ40045+ヨ8610

■日本石油輸送:タキ40014+タキ40111+タキ40037+タキ40017+タキ40034+タキ40052+タキ40030+タキ40008



  • このエントリーをはてなブックマークに追加