ニュース

グリーンマックス 京王6000系(旧塗装)

2010.08.25

New Model〔ここに注目!〕

★懐かしいアイボリー+エンジ帯の京王6000系旧塗装のグリーンマックス製塗装済キットが改良再販。

★製品は板状キットのランナーに塗装を施した従来通りの形態。前面帯が太い後期の塗り分けなのも変わりない。大きな変更点は新塗装リリース時に作られたパンタ付先頭車用屋根の追加、セット構成の変更。

★動力入のトータルセットは、ストレート組みではクハ6700+デハ6000+デハ6050+デハ6100+クハ6750の5連。地下鉄乗り入れ用の30番代となる。増結用として先頭車×2・中間車×1の3輌編成セット、先頭車のみ2輌セット、中間車のみ3輌セットも設定し、各種編成に対応する。

★ステッカーも、新塗装キットのものに近い構成の新規品が付属。

★同時にCROSS POINT限定品として、2010年現在活躍中のリバイバル塗装6416編成の2輌セットも発売。





New Model
●塗装済キット

5輌トータルセット:15,540円

5輌編成セット:7,140円

先頭車2輌セット:5,460円

中間車3輌セット:6,300円

CROSS POINTリバイバル塗装2輌セット:4,200円





New Model

○旧塗装



New Model

○リバイバル塗装(CROSS POINT)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加