ニュース

マイクロエース 113系(伊東線・湘南+横須賀色)

2010.07.26

New Model〔ここに注目!〕

★見ているだけで楽しくなる、伊東線の113系「混色編成」がマイクロエースから登場。

★1970年代後半、大船電車区が同線の運用編成を担当していた時代のグリーン車組み込みの7連がプロトタイプで、当時の大船区では東海道線、横須賀線の両方の車輌を管理しており、冷房車の調整などで風変わりな混色編成が組まれることも多かった。

★編成はそんな113系の見本市のような構成で、クハは非冷房の初期1000番代、モハはスカ色の初期及び量産冷房車の1000番代。さらにグリーン車はサロ152から編入されたサロ112(塗分線変更前)という、趣味的に非常に楽しいラインナップ。

★ヘッド/テールライト点灯(ON/OFFスイッチ付き)。懐かしい「熱海~伊豆急下田」と大きく書かれたヘッドマークも含んだ行先ステッカーと団結スローガンステッカーが付属する。



〔価格〕

●塗装済完成品

7輌セット:22,785円



〔セット内容〕

■クハ111-1328+モハ112-1053+モハ113-1053(M)+サロ112-23+モハ112-1232+モハ113-1232+クハ111-1009

New Model



New Model


  • このエントリーをはてなブックマークに追加