ニュース

マイクロエース 157系

2010.03.25

New Model〔ここに注目!〕

★「準急用」という当初のポジションと共に、国鉄電車史に特異な位置を占める157系。マイクロエース製品に新バリエーション。

★〈こだま〉は1964年、151系の踏切事故遭遇による車輌不足のからみで、「かえだま」こと153系に続いて短期間、代走を担当したもの。すでに特急用に整備された後で、冷房付、クリーム4号+赤2号の塗色。モデルでは側面サボや号車札を印刷済とし、印刷済ヘッドマークを同梱している。

★「冷房準備車~」は、冷房化前の準急色時代、かつ貴賓車クロ157-1を組み込んだ5連という仕様。クロの準急色は初のリリースとなる。またモハ156-1・2では、貴賓車牽引指定を受けて冷房改造前にパンタが増設された姿が再現されている。

★従来品に比べ細部標記も充実。床下や車内への印刷・色入れも引き続き行なわれ、特に窓の大きいクロでは効果的だ。

★ライト類は中間部を含め点灯(消灯可能)。両セットとも、マイクロカプラー取付時に用いるスカート廻りの交換部品が付属。



〔価格〕

●塗装済完成品

冷房改造車9輌セット:28,140円

冷房準備車5輌セット:17,850円



〔セット内容〕

■9輌セット:クモハ157-2+モハ156-2+クモハ157-8+モハ156-8(M)+サロ157-6+サロ157-2+サハ157-4+モハ156-7+クモハ157-7

■5輌セット:クモハ157-2+モハ156-2+クロ157-1+モハ156-1(M)+クモハ157-1

New Model

○冷房準備車



New Model

○冷房改造車


  • このエントリーをはてなブックマークに追加