ニュース

マイクロエース JR九州811系

2010.06.25

New Model〔ここに注目!〕

★すでに4タイプが発売されているマイクロエースのJR九州811系に、新仕様が登場。

★実車は1989年に登場。以来0・100番代合わせて4連26本が増備され、鹿児島本線を中心に活躍中。

★今回は一般色および元「三井グリーンランド」広告車のP8編成を製品化。広告塗装終了後、側面帯のみ一般色となり前面に緑帯が残った特異な姿。

★動力はフライホイール装備の新仕様となり、スカートは近年の姿として昇降ステップ一体の大型タイプに変更。

★ヘッド・テールライト点灯(消灯可能)。現状に対応した行先ステッカー付属。



〔価格〕

●塗装済完成品

4輌セット:各15,960円



〔セット内容〕

■0番代:クモハ810-5+モハ811-5(M)+サハ811-5+クハ810-5

■前面緑帯:クモハ810-9+モハ811-9(M)+サハ811-9+クハ810-9

New Model

●前面緑帯(左)と0番代改良品


  • このエントリーをはてなブックマークに追加