ニュース

グリーンマックス 119系5000番代リバイバルカラー

2010.01.06

New Model〔ここに注目!〕

★グリーンマックスの119系に、話題のリバイバル塗装車が仲間入り。

★実車は佐久間レールパーク閉園にかかわる特別企画の一環として、E4編成2輌が登場時の青22号+灰色9号に塗り替えられたもの。冷房化、床下のグレー塗装化などで登場時とは趣を異にし、いかにも「リバイバル」を感じさせる姿である。

★製品は既発売の5000番代のバリエーションだが、単なる色替えではなく、動力ユニット・床板が自社製のものになったり、パンタグラフが改良新部品になっているなどの刷新も見られる。なお、先頭部のカプラーは製品状態ではダミー。

★肝心の塗装はこれまで通りのさっぱりした仕上がり。標記類は車番まで印刷済で、車端の小さなJRマークもしっかり再現されている。

★ヘッド・テールライト点灯(クハにはON/OFFスイッチ付)。方向幕ステッカーは新規品。一部屋上機器は別付け部品。



〔価格〕

●塗装済完成品

2輌セット:13,440円



〔セット内容〕

■クモハ119-5008(M)+クハ118-5006

New Model


  • このエントリーをはてなブックマークに追加