ニュース

マイクロエース 阪急9300系

2010.01.22

New Model〔ここに注目!〕

★阪急神戸・宝塚線用9000系の姉妹車、京都線用9300系がマイクロエースから製品化された。

★実車は6300系に代わる特急車として2001年に登場。9000系と比べると、クロスシート車のため側面窓の天地が大きく、VVVFインバータ装置のメーカーが異なる(東洋電機)など細かな差も各所に見られる。

★製品はいずれも、9000系より大きな側窓、転換クロスシートの車内や、VVVF装置の形態差を再現。恒例のシートカバー部の色差しも良いアクセント。妻面の転落防止幌、屋上流線型カバーをはじめ、基本的な造形は9000系を踏襲したしっかりとしたもの。スカートは両先頭車で作り分け。

★「1次車」(第1編成)と「2次車」(第2編成)では前照灯ケースの形状、印刷表現の妻面貫通扉に違いが見られる。

★ヘッド・テールライト、標識灯点灯(ON/OFFスイッチ付、標識灯は白色LED)。動力車はフライホイール付。幅狭室内灯対応。

★車番・標記類は印刷済。2セットで異なる行先表示ステッカーが付属。



〔価格〕

●塗装済完成品

1次車8輌セット:24,780円

2次車8輌セット:24,780円



〔セット内容〕

■1次車8輌セット:9300+9850+9870+9880+9890+9860+9800(M)+9400

■2次車8輌セット:9301+9851+9871+9881+9891+9861+9801(M)+9401

New Model

○1次車



New Model

○2次車


  • このエントリーをはてなブックマークに追加