ニュース

グリーンマックス 京急新1000形(ステンレス車)

2009.08.20

Keikyu Type New1000〔ここに注目!〕

★京急初の無塗装車として、衝撃的なデビューを飾った新1000形ステンレス車が、グリーンマックスからNゲージ初登場。

★実車は2007年落成の6次車以降、コストダウンを目的にステンレス車体を採用したもの。他社の新型車輌に通ずる構造だが、側窓配置は独自のもので、普通鋼製の前面はアルミ車に近いデザイン、側面腰部にも在来車に合わせた紅白の幅広フィルムが貼付されるなど、京急の独自色も色濃く表れている。

★製品では多くのパーツを新規製作し、京急初の銀色車体をシャープかつ印象的に再現。アルミ車とは微妙に異なる前面、紅白のラッピングも良好に表現している。側窓は実車の複層ガラスに倣ったグリーンスモーク仕上げで、センターピラーと手掛けは印刷表現。

★日本製となったVVVFインバータは、8輌セットは三菱製、4輌セットは東洋製として作り分け。パンタの基数および8連と4連で異なるパンタ車の屋根は、都合3種が製作されている。

★動力など基本仕様は既発売の1・2次車を踏襲し、ヘッド・テールライト点灯(ON/OFFスイッチ付)。先頭部はダミーカプラーで、ボディマウントTNカプラーへ交換可。4輌セットには連結用ドローバーも付属する。

★黒い「KEIKYU」ロゴは印刷済。専用車番インレタ、従来の新1000形・2100形同様のステッカー付属。一部屋上機器はユーザー取付。



〔価格〕

●塗装済完成品

8輌セット:31,500円

4輌セット(Mつき):18,900円

4輌セット(Mなし):15,540円



〔セット内容〕

■8輌セット:デハ1073~+デハ1074~+サハ1075~+デハ1076~(M)+デハ1077~+サハ1078~+デハ1079~+デハ1080~

■4輌セット(Mつき):デハ1449~+デハ1450~+デハ1451~(M)+デハ1452~

■4輌セット(Mなし):デハ1449~+デハ1450~+デハ1451~+デハ1452~

Keikyu Type New1000


  • このエントリーをはてなブックマークに追加