ニュース

KATO EF66前期型

2009.09.21

EF66 Early Model〔ここに注目!〕

★KATOから再登場の鮮魚列車〈とびうお・ぎんりん〉に合わせ、同社のEF66前期型も仕様変更のうえ再生産。

★前期型は1~20号機までがそれにあたり、運転台窓上部のヒサシの有無のほか、主抵抗器排気口の形状、機器搬入口の蓋の位置に後期型との違いが見られる。

★今回の変更点は、標準装備のカプラーがアーノルトとなり、KATOナックルカプラーが交換用パーツとして同梱される点。

★そのほか付属品として、選択式のナンバープレート・メーカーズプレート、〈スーパーライナー〉ヘッドマーク、そしてこのヘッドマークを取り付けるための交換用前面飾り帯が付く。



〔価格〕

●塗装済完成品

●塗装済完成品:6,825円





EF66 Early Model


  • このエントリーをはてなブックマークに追加