ニュース

ラウンドハウス 223系2500番代タイプ

2009.07.15

JR Series223 Variant2500〔ここに注目!〕

★ラウンドハウスブランドから、阪和線関空・紀州路快速用の223系0番代増備車・2500番代タイプが登場。

★モデルのプロトタイプは日根野電車区E419編成。0番代と混結される編成が多いなか、全て2500番代で構成される編成。

★タイプと断っているのは屋上クーラー、床下機器の一部が製造メーカーにより形状が違うことと、実車では3列の室内シートが2000番代と共通の4列シートとなっているため。

★0番代から引き継がれるグラデーションの側面帯も破綻なく再現され、ドア脇のドアスイッチも印刷表現。側面方向幕、種別幕は2000番代と同様のプラはめ込みタイプとなる。

★現在の4連+4連で運転される〈関空・紀州路快速〉を再現するため、付属パーツに和歌山行き〈紀州路快速〉の方向幕パーツも付属。その他優先席シールが入る。

★全連結器はKATOカプラー伸縮・密連形。DCCフレンドリー、サスペンション機構、フライホイール搭載といった基本スペックを持つ。



〔価格〕

●塗装済完成品

 4輌セット:15,750円



〔セット内容〕

■クハ222-2503+モハ223-2501(M)+サハ223-2501+クモハ223-2503

JR Series223 Variant2500


  • このエントリーをはてなブックマークに追加