ニュース

タキ35000〔KATO〕

2008.06.18

〔ここに注目!〕

★KATOから、今日も一部で活躍を続ける人気のタンク車、タキ35000が新登場。

★タキ35000は1966年から製造が開始された35t積タンク車。車輌メーカー各社の独自設計による規格の乱立を防止すべく、共同設計という形が採られ、どのメーカーの個体もほぼ同じ構造を持つのが特徴である。

★モデルは「日本オイルターミナル」、「日本石油輸送」、「日本陸運産業」の3種をラインナップ。日本陸運産業は8輌セット、他2点は単品での発売となる。

★8輌セットのタキはアメリカ軍横田基地へのジェット燃料輸送用として従事する通称「米タン」。タンクに印された軍用標準ジェット燃料を示す「JP-8」の標記も当然表現される。また、タンク上のハッチ付近にバルブを設け、単品販売品との細かな形態違いも演出。

★車体カラーリングは、オイルターミナルがブルー、日本石油輸送が半つや消し黒、米タンがつやあり黒。

★標記類は全て印刷済で、セットの車番はそれぞれユニークナンバーが割り振られる。

★黒染め車輪を標準装備。



〔価格〕

●塗装済完成品

 日本石油輸送色:1,365円

 日本オイルターミナル色 :1,365円

 日本陸運産業色8輌セット:10,920円



〔セット内容〕

■タキ35822+タキ35637+タキ35634+タキ35780+タキ35824+タキ35792+タキ36021+タキ3586





○日本石油輸送

JNR Taki35000



○日本オイルターミナル

JNR Taki35000



○日本陸運産業

JNR Taki35000



ホビダスタキ35000日本石油輸送

タキ35000日本オイルターミナル

タキ35000日本陸運産業


  • このエントリーをはてなブックマークに追加