ニュース

阪急8300系3次車/8040形〔グリーンマックス/松本商事〕

2008.09.26

Hankyu 8300〔ここに注目!〕

★グリーンマックスの阪急8000系シリーズに、新たなバリエーションが加わった。

★8300系は、神戸・宝塚線用の8000系に対する京都線用として1989年から製造された車輌。

★先に額縁状前面の1次車が製品化されているが、今回は額縁が廃され前面窓が拡大された3次車がプロトタイプ。

★増備時期によるパンタグラフの差で、下枠交差型の8304F、シングルアームの8315Fの2種を作り分けている。なおシングルアームパンタ搭載車の屋根板は新規製作。

★前回とは異なりフル編成を1セットに収めた形態で、実車に合わせ8304Fが6連、8315Fが8連。ブック型ケースは8輌用を新規開発している。

★ヘッド・テールライト、通過表示灯が点灯しON/OFFスイッチで消灯できる。前回含まれたスイングドローバーは付属しないが、取付自体は可能である。

★屋根上を中心に一部のパーツはユーザー取付。

★車番・ロゴはインレタ式。行先表示などは前回同様ステッカーが付属。

★恒例となった松本商事版も用意される。今回は宝塚線用の8040形で、動力なしの先頭車2輌セット。前回発売分の8000系1次車8連と合わせて10連を組む。車番印刷済(8040F)と印刷なし(専用インレタが付属)の2種が用意されるのが面白い。スイングドローバー、グリーンマックス版と同じステッカー付。





Hankyu 8300〔価格〕

●塗装済完成品・グリーンマックス発売分

8300系下枠交差パンタ車6輌セット:26,250円

8300系シングルアームパンタ車8輌セット:31,500円

●塗装済完成品・松本商事発売分

8040形 2輌セット:各10,290円



〔セット内容〕

■8300系 下枠交差パンタ車6輌セット:8304+8854+8954+8874(M)+8804+8404

■8300系 シングルアームパンタ車8輌セット:8315+8904+8865(M)+8965+8984+8885+8815+8415

■8040形2輌セット:8040+8190

Hankyu 8300



ホビダス阪急8300系3次車


  • このエントリーをはてなブックマークに追加