ニュース

クモヤ145 100番代〔グリーンマックス〕

2008.08.20

Kumoya145 Variant100〔ここに注目!〕

★グリーンマックスから汎用牽引車クモヤ145が登場。

★クモヤ145は1980年代、それまでの旧型牽引車の置換用として101系の改造により製作された。そのうち100番代は、救援車にも使用できるよう救援機材の積載を可能としたもので、側面の大型扉が一箇所なく、蓋状の機材搬出入口が付く点がそれ以前の番代との違い。

★モデルは2輌セット・完成品での発売。多彩な連結相手に対応できるよう、トレーラー車のみのセットも用意される。

★以前発売されたクモヤ143塗装済キットと同様、前面警戒色部分は別パーツとしてシャープな塗り分けを得ている。

★カプラーは2輌一組での使用を考慮して片側ダミー/片側アーノルト。ヘッド/テールライトはダミーカプラー側のみ点灯。加えてトレーラー車にはON/OFFスイッチが備わる。

★ホイッスル、ヒューズボックス、避雷器はユーザー取付。車番などの標記はインレタ、種別・列車番号表示はステッカーでそれぞれ仕上げる。

★ボディマウントTNカプラー、KATOカプラー、TOMIX製室内灯に対応(別売)。



〔価格〕

●塗装済完成品

2輌セットM付:13,650円

2輌セットMなし:10,290円



〔セット内容〕

Kumoya145 Variant100

■M付:クモヤ145 100(M)+クモヤ145 100

■Mなし:クモヤ145 100+クモヤ145 100



ホビダスクモヤ145 100番代M付
クモヤ145 100番代Mなし


  • このエントリーをはてなブックマークに追加