ニュース

シキ810〔マイクロエース〕

2008.08.20

〔ここに注目!〕

★マイクロエースより、人気の高い大物車シキ810が初登場。

★実車はシキ800の改良型として1996年に製造されたもの。積荷の重さから積車時最高運転速度は45km/h、空車の状態でも75km/hと特殊な扱いがなされている。

★プロトタイプは東芝物流のロゴマークの入った姿で、前後にヨ8000が連結された編成。

★車端部の手ブレーキは可動しないが、ギヤの歯が再現されておりディテールフル。

★走行面においては車体が長いため半径280mm以上の曲線を推奨。

★2輌のヨ8000は両側のテールライトが点灯可能でON/OFFスイッチが付いている。

★変圧器を外した回送の状態にするための連結ピンと反射板が付属する。



〔価格〕

●塗装済完成品

3輌セット:16,590円 



〔セット内容〕

Siki810

■ヨ8299+シキ810+ヨ8374



ホビダスシキ810B+ヨ8000 3輌セット


  • このエントリーをはてなブックマークに追加