ニュース

天竜浜名湖鉄道「キハ20」色塗装列車登場

2020.04.25

 天竜浜名湖鉄道では、前身である国鉄二俣線の全線開通から満80年を2020年6月1日に迎えるにあたり記念事業を計画してきた。その一環として、天浜線車両1両を国鉄二俣線時代に走行していた「キハ20」の色に塗装したことを今回発表した。
 キハ20は、1962年に国鉄二俣線に配置され、1987年まで25年間走行したディーゼルカー。
■走行開始日
 2020年4月25日(土)13:50天竜二俣駅発下り(329列車)
※新型コロナウイルスの感染拡大予防のため、出発式は実施せず。
※車両運用の都合上、走行開始日以前に走行する場合あり。
※運用は、今後ホームページで2週間分を公表予定。
20200425054646-203e97aee92572b49b07813dc1d79ac2dfdc9e72.png
20200425054719-f8a0f56a0a272289195955948cfb4461e81572ce.png

詳しくはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加