ニュース

タムロン新製品情報

2020.04.08

 タムロンは、35mmフルサイズミラーレス一眼カメラ対応のソニーEマウント用大口径望遠ズームレンズ、「70-180mm F/2.8 Di III VXD (Model A056)」を発売する。新型コロナウイルス感染症の影響で、発売日は2020年5月14日に変更となった。
※今後の状況次第では再度発売延期の可能性あり
■商品名
 70-180mm F/2.8 Di III VXD (Model A056)
■発売日
 2020年5月14日
※新型コロナウイルス感染症の影響で、発売延期や供給が遅れる可能性がある。
■希望小売価格
 150,000円(税抜)
■仕様
・焦点距離:70-180mm
・明るさ:F/2.8
・画角(対角画角):34°21′-13°42′
<35mmフルサイズミラーレス一眼カメラ使用時>
・レンズ構成:14群19枚
・最短撮影距離:AF時 0.85m (ズーム全域)、MF時 0.27m (WIDE) / 0.85m (TELE)*
・最大撮影倍率:AF時 1:4.6、MF時 1:2 (WIDE) / 1:4.6 (TELE)*
・フィルター径:Φ67mm
・最大径:Φ81mm
・長さ(レンズ先端~マウント面):149mm
・質量:810g
・絞り羽根:9枚(円形絞り)***
・最小絞り:F/22
・標準付属品:花型フード、レンズキャップ
・対応マウント:ソニーEマウント用
■外観画像
20200408005234-329c67f5a89950ce83bd333c812f06149f4b8119.jpg
■特徴
 発売中の17-28mm F/2.8 (Model A046)、28-75mm F/2.8 (Model A036)と同じフィルター径φ67mmを採用し、小型・軽量サイズを達成した製品。特殊硝材を贅沢に使用することで、高い描写性能を叶えるほか、0.85mという非常に短い最短撮影距離が撮影表現の幅を広げる。AF駆動には、新たに開発した静粛性・俊敏性に優れているリニアモーターフォーカス機構VXD (Voice-coil eXtreme-torque Drive)を搭載することで、かつてない高速・高精度AFを実現するまた、屋外の撮影を考慮した簡易防滴構造、汚れがつきにくくメンテナンスも容易な防汚コートをそれぞれ採用するなど快適な撮影をサポートする機能も充実しており、ソニー製カメラに搭載されている「ファストハイブリッドAF」「瞳AF」など各種カメラ機能にも対応。
 「大口径望遠ズームレンズをもっと気軽に楽しめる」をコンセプトに基づいて開発された、実用性・機動力に長けたこの1本で、ポートレートから風景写真まで様々なシーンの撮影を楽しむことができる。

詳しくはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加